BLOG

18157156_1283680248417836_7551626865260070236_n

アンティーク打掛模様に込められた意味を推理 …

2017-9-12 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

古来より、幔幕に雅楽が描かれている図柄は多く、一般的に宮中などの花見を描いた『花宴』(はなのえん)、または錦秋の宮殿で雅楽を聞きながらの紅葉狩りを描いた『紅葉賀』(もみじのが)が有名ですが、この図柄は幔幕に松と鳳凰が描かれています。架空の霊獣をメインの図柄にしているので、この図柄は  »more

20604415_1441659235909833_1416392939903908081_n

『家紋』のお話

2017-8-28 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

写真は喜多川歌麿筆「寛政三美人」 寛政期に人気だった実在の3美人の浮世絵です。 右から吉原芸者の富本豊雛(とよひな)、難波屋おきた、高島おひさです。 当時の浮世絵は売り上げ枚数を増やすため、タブロイド紙的な大衆の興味を引く内容が中心になっていました。 この絵を見て気づくことは、どの  »more

2017_0705

『伝承の力』

2017-7-10 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

古より、物事の上達は『守→破→離』の段階を経ずしてあり得ないとされています。守・・・基本の型を学ぶ。破・・・基本を元に応用する。 離・・・基本から離れ、創造する。さて、この三点の風神雷神屏風図の一番上は俵屋宗達が1624年に描いたものです。そして、次はその86年後に宗達の絵を手本と  »more

シダレ桜に御所車

オリジナル襖絵 襖紙販売開始

2017-4-17 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: オリジナル襖絵 販売

 弊社オリジナルデザイン襖絵の襖紙販売を開始しました。 映画やテレビでも使用された本格的な和風の襖絵です。個人邸から店舗まで、幅広くご利用いただけます。 耐光性に優れたインクジェットプリントです。 ◇◇◇ 世界に一つ、あなただけのデザインオーダーも承っております。 ◇◇◇ お問い合  »more

いろは様店内

店舗の顧客誘引力を高める『お店の顔』

2016-11-23 | Kyoto Design Factory |

顧客誘引力を高めるためには、視覚効果が重要です。視覚効果によって次の3つの利点が生まれます。◎お店に興味を持たせる。◎お店のコンセプトを表す視覚的特徴があると商品やサービスが結びつきやすい。◎お店を思い出してもらう記憶化に結びつく。 ネットで何でも購入できる現代。商品の機能性や品質  »more

文化講座

『それは、演劇界から歌舞伎が消えるのと同じ事なのです』

2016-10-6 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

着物や帯の染織図案は、著作権法上『※応用美術』と規定されています。明治時代以来、着物や帯の染織図案は、一部の著名な画家の作品以外、殆どは単なる下絵として扱われてきました。結果的に、着物や帯の染織図案は、芸術でもデザインでもないという、実に曖昧な存在となってしまいました。
法律の専門  »more

デザインの歴史的背景

『花札が晴れ着の図柄に使われなかった理由』

2016-10-4 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

江戸、明治、大正、昭和(戦前)という長い時代の中で、『花札』をデザインモチーフとして用いた晴れ着を、私は見たことがありません。一方、同じ遊具カードの一種である『百人一首かるた』は、文学文様として、帯や着物の柄に好んで用いられてきました。 『花札』を、晴れ着や祝い着のデザインモチーフ  »more

クリムト

『クリムトが影響を受けたのは唐草の風呂敷?』

2016-10-4 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

唐草模様の紀元はとても古いです。ギリシアの神殿などの遺跡で、アカイア式円柱などに見られる草の文様が、唐草文様の原型であり、メソポタミアやエジプトから、各地に伝播したと考えられています。現代、世界各国に唐草模様は存在します。 日本にはシルクロード経由で中国から伝わったとされています。  »more

阿吽

『伝統に関する商品やサービスを提供する者が知らなければならないこと』

2016-10-4 | Kyoto Design Factory | カテゴリー: 着物あれこれ

一対の鶴を描く場合はくちばしを閉じた鶴と開いた鶴を描くのは伝統的な決まりごとです。それは阿吽(あうん)を表します。 伝統的なしきたりが伴う場面や用途、例えば、留袖のデザインや結婚式の引き出物のデザインなど、ただ単に「鶴を描けばおめでたい」と思うのは、「間違いではないが、残念である」  »more

yutacollection

『文様に託された願いと物語』

2016-9-13 | sysadm | カテゴリー: 着物あれこれ

この振袖は伝統的な型と形を継承しつつ、大胆な構図で描かれています。 察するところ親が娘の為に作ったであろう、この振袖の図柄には薬玉と檜扇、御所車、そして背景に御簾と雲が描かれています。 薬玉は、邪気を避ける長寿の象徴として描かれています。そして、檜扇は形が優美で、御所車は装飾性に富  »more